2011年12月29日

メガネを買った

 年末スペシャルで毎日更新しています。

 先日、命綱であるメガネを壊してしまったので修理ついでに1つ新調しました。今日受け取りに行きます。前回は風呂場で水を切っていてぶつけてポッキリ。今回は酔って寝て置き場を誤ってポッキリ。折れるのはレンズとつるの接続部です。

 2004年の富士登山直前に作ったものなので、さすがにレンズ自体にも傷が多く入っています。そのうえ登山仕様としてつるの耳にかかる部分を2段曲げにしてもらったので、体と合わなくなってきています。2段曲げというのは、視線に対して平行のつるから耳の部分で45度落ちて最終的に垂直になる加工です。耳に密着するので激しく体を動かしてもメガネがずれにくくなります。
 このおかげで古い、21のFitは、つるが片方なくなっても2つの鼻当てと1本のつるで取りあえずは視界を保持できました。こんな効果は期待してなかったのですが。

 新しいのをどうしますかということで同じようなのを見せてもらいました。今のFitはレンズとつるの接続部分がプラスチックではなく金属素材の直付けになっていて、破損の確率は低くなっているようです。それと買い替える度に思うのですが、レンズの大きさ。特に上下方向の長さが短くなっているのが流行りなので違和感を若干感じます。ほんの少しなので慣れてしまえば問題ないのかも知れませんが、レンズが入っていないこともあり慎重になってしまいます。
 うなりながら見ていると奥の方に他のデザインのがあるというので、そこで決めました。また、レンズの厚みが大きくならないよう横方向を少し詰めてもらうことにしました。

 レンズそのものについては、前回と同じ仕様の超薄型レンズ(1.67)が限界とのことでした。カタログ的にはもう1ランク上の屈折率(1.70)のものがあるのですが、フレームなしでは強度に不安があるとのことです。何年も経ってるのにレンズの進歩は鈍っているのでしょうかね。期待していただけに残念です。あっ、低視力の需要が少ないから開発の圧も低いのかな!
 価格的には前回のがレンズとつるを合わせて3万円前後だったのに対して、今回のが2万円ぴったりということでした。

 しかし、コストのことはともかくもっと早く買い替えれば良かったです。実は耳の曲げが合わなくなっていてかなり気になっていたのです…。幼少期の記憶では視力の検査に何時間もかかり嫌な印象しか残っていなかったことが私の行動に影を落としています。当然、近年は検査技術の進展もあり店によってはたったの5分~10分のことで済むようになっているのですが。

 本当に毎日使うものだから考えるべき事です。そこで、2年ほどサボっている歯医者通いがクローズアップされてくるのですが…。

2011年12月28日

Facebookアカウントを取得した

 某所でFacebookを勧められた、というか写真撮られちゃったので少し心配になってアカウントを取得しました(特に問題なかったんですけどね…)。

 このSNSは実名登録制が原則となっているので、mixiなどと比べて得体の知れなさ加減は薄らいでいます。身分証明書類で認証されるわけではないですけども。

 いろいろといじってみて、このblogを動かしているMovable typeというアプリケーションとFacebookのウォールを連携させるプラグインを設置しました。
 この記事以降、Facebookのウォールにfeed的なものが投稿されることになります。あくまでもこのblogがメインということです。

(参考記事)
Movable Typeのブログ記事をFacebookに投稿する「FBWallPostプラグイン」

 しかし、士業の知人はさすがにアカウントを既に持ってましたね。私出遅れすぎ。

2011年12月27日

amazon(USA)で買った

 懐中電灯マグライト。10年以上前に買った単3乾電池2本仕様のものをキャンプやPCパーツのメンテナンスなどに使っています。
 私の電球はフィラメントですが、LED仕様のものも発売されているようです。電池の持ち=消費電力を考えてLED仕様のものへの買い替えを検討していたところ、非純正のLED化改造パーツがあることを知りました。メーカはアメリカのNite Ize

 これは楽天の通販などやNite Ize本社の直販でも買えるのですが、米amazonが送料込みでお得なことに気付いて、初めて海外から取り寄せることにしました。
 amazon通販の仕組みを知っていて、英語が少し読めさえすれば問題ありません。送付方法に安いのんびりタイプを選ぶと在庫ありの商品でも約20日かかりますが…。

 マグライトLED化改造パーツ 8.34米ドルと、非常用にばらまいておこうと思い4.00米ドルのやっすいLED懐中電灯を2つ。送料が9.59米ドル。支払いはもちろんクレジットカードでOK。

 円高の恩恵を直接受けてみるのも面白いものです。

PC273775_001.jpg

2011年12月19日

小魚の在庫整理

 釣った小魚は、鱗と頭と腸を落として冷凍保存しています。これがだんだん貯まってきたので半期に一度の在庫整理を行いました。おいしい魚とそうでない魚があるのでメモしておきます。

1.煮付け

 ◎メバル…うまい。身離れも良い。卵もうまい。
 ×コノシロ…まずい。鼻に抜けるにおいがいやらしい。体中に無数にある小骨が硬くて煩わしく、身離れも余り良くない。卵はうまい。

2.唐揚げ

 ○メバル…うまい。が、小骨が硬いので丸ごと食べるには2度揚げ3度揚げが必要。
 ◎小イワシ、小アジ、小サバ…うまい。小骨も柔らかいので安心して口に放り込める。
 △ヒイラギ…まあまあの味。若干の臭み。小さいくせにヒレが硬く鋭いので2度揚げすべきか。
 △ウミタナゴ…水っぽくてあまりうまくない。若干の臭み。小骨は硬い。

 某忘年会で廻らない寿司屋に行ったのですが、なまこ酢で酒ばっかり飲んで肝心のものを食べませんでした。翌日二日酔いでひっくり返りながら食べておけば良かったと後悔。

2011年11月30日

PCパーツ入れ替え

PB303719_001.jpg

 主機PC用のマザーボード(M/B)とCPUを買って更新しました。旧M/BとCPUを補機PCに移そうとしてごにょごにょしているところが上の写真です。
 OSを含めたシステム一式をそのまま移行させたいのですが、RAID1で運用しているので起動ドライブに手を入れないと起動しません。
 そのため、予め「備忘 マザーボード交換」の記事通り準備したシステムHDDをmaxblast5でクローンコピーし非RAID(BIOSも)で立ち上げ、RAIDドライバをインストールした後、クローンのクローンを作ってRAID1としてやりました。(環境によって移行方法は異なります。)