Home > 2011年8月

2011年8月30日

草津漁港で釣る! part.18

 身内に不幸があったのでしばらく殺生事を避けていましたが、四十九日も済んだので釣行しました。

 夕方、草津漁港へ。干潮から満ち上げ。
 コンパクトロッドに道糸3号。仕掛けはピンクスキンの4号サビキ。エサは冷凍地アミに米ぬかのミックス。

 取りあえず魚を寄せるため、カゴをポイッと降ろすとアタリが。バレたものの、のぞき込んでみると水面近くに魚群があります。豆アジでした。
 この後、コンスタントに釣れていくのですが4号針ではどうも大きいようでした。

 そんな中、忍び寄る1匹のネコが。

K3400003_001.jpg

K3400004_001.jpg

 眺めていたら、釣った魚の半分くらいを食べられてしまいました。

K3400005_001.jpg

 この後、まだ食べようとするので首根っこをつかんで
「オレの分、残しとけよな」
と言ったところ、ネコは一向に意に介しないようで
「にゃ」
と短く一鳴きしてバケツに手を入れようとします。
 このままではボウズ同然になってしまうので、獲物を強制隔離。するとネコはふてくされた風に係船柱に寄りかかり、しばらくするとまた一鳴きしてどこかに行ってしまいました。

 ところで、アジに混じってイワシのような魚が釣れました。何でしょうか。
 鱗がしっかり付いていたのでイワシではないと思うのですが…。

【アジと何か。】
P8293642_001.jpg

【ナチュラム通販】

2011年8月16日

ペンキ塗り

 ビルの空室の修繕を進めているところです。

 ある部屋にある木製棚は、誰が塗ったのか知りませんが2面だけ白くなっています。この仕上がりがお粗末な感じを見せているので、自分で塗り直そうと思いながらも延ばし延ばしにしていました。その内に、思っていた期日より早めにクロス張り替えの日程が決まってしまいました。

 そこで慌てて施工したのが下の写真です。
 養生とマスキングをして、隅を刷毛で塗り、ローラーで全面を仕上げました。木目の凹凸を隠すように丁寧に塗り上げるのがポイントでしょうか。
 全体を塗ってしまえばいいのですが、取りあえずお粗末な2面だけ。これがちょうどクロスと接する面だったので、あとは乾燥後の仕上がりを見て考えることにします。
 作業時間、約50分。

【左:before 右:after】
P8163636_40_001.jpg