【2日目】

2日目は終日雨模様。バスで近鉄奈良駅へ。この日は期間限定のJR線・近鉄線・路線バス周遊切符がその威力を発揮します。大和西大寺で乗り換え、橿原線で橿原神宮前へ。ここから飛鳥を巡る「かめバス」を駆使します。
ちなみにこの日は乗客動向調査を行っていて、各バスに必ず調査員が乗りアンケートを取っていました。かめバスには都合8回も乗ることになるのですが、その内にお互いに顔を覚えてしまい、やがて乗り場と降り場だけを確認するだけになって、仕舞には顔を見て会釈しただけで終わり、という調査員もいました。

最初は飛鳥を見渡せる甘樫丘へ。しかし天気が悪く天香具山くらいしか見えませんでした。
次に飛鳥資料館。ここではキトラ古墳の四神壁画が見られます。四神の中でも青龍は保存状態が悪く、ぼんやりしてると姿形を正しく把握できないので注意。あと石人像が面白いです。
そして飛鳥寺で飛鳥大仏を拝みます。
さらに石舞台古墳。巨大な石で作られ、盛り土が失われた後に露出した古墳石室。内部に入ることができます。

つづく。

【石舞台古墳】
P3180033_001.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

奈良へ行った。 その1

次の記事

宮島・弥山登山メモ