ネタが無いので過去の写真を引っぱり出す。

大野権現山の登山途中には岩場があり、大きな岩盤の上におむすびに似た形の岩が乗っかっている。

この岩は一点で乗っかっているだけのようなので、たった一人でも体重をかけながら何度も押していると、ゆらゆらと揺れてくるのだ。

これを何人かで盛大に揺らしながら、おむすびころりんとひっくり返すのは難しいようだが、よーく揺れたところで水平方向に何度も回転させてしまったら、どこかへずり落ちてしまうかも知れない。

やってはいけないことを妄想し、あわよくば実現させたい…いやそれはダメだとむずむずさせる風景なのです。

【大野権現山 おむすび岩 06.06.25】
P6250041_001.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次の記事

石鎚山登山