2012年5月30日

長崎へ行った。 その4

【2日目つづき】

 今日の夕飯というか酒のアテは中華!ということで長崎新地中華街へ繰り出します。取りあえず,ぶらぶらぐるぐる歩いてみると思いのほかこぢんまりしている。横浜のそれとはかなり差があるように感じました。まあ大きければいいと言うわけでもないんでしょうけどね。
 台湾料理から福建料理へハシゴすると腹がくちくなりました。トンポーローまんは結構ふくれますね。腹はふくれたものの酒はまだ入るというか酔い心地が足りないので,前日に買って開けなかったワインをホテルで1本空けてひっくり返りました。

【3日目】

 この日は長崎市内観光。グラバー園を巡り,園内の喫茶店でこの旅初のカステラをもぐもぐ。大浦天主堂では結婚式の真っ最中でした。式典中も建物が開かれているので観光客も出入り自由です。
 昼食は皿うどんとちゃんぽん。あれ?同じ味?うーん。
 午後は,ほとんど観光客のいない唐人屋敷あたりをぶらぶら歩いたり,出島を見学したりしていると,列車の時間となりました。

 長崎から諫早,さらにバスに乗って約80分。雲仙に到着です。

つづく。

facebook アルバム(長崎旅行2012 飲み食いしたもの)

関連する記事:5件

トラックバックURL

コメントする