« | »

2011年12月14日

草津漁港で釣る! part.23

 疑似イソメを試してみたくなったので、日没後に草津漁港へ行ってきました。

 干潮を1時間ほど過ぎた上げ潮。
 道糸3号にメバル胴突き仕掛け3本針10号とナスオモリ3号。エサはもちろん疑似イソメ(サンドワーム)。

 チョイ投げを混ぜつつ、移動しながら岸壁直下を探り釣りました。1時間ほど粘ったところでヒット!割と良い形のメバルです。メバルは群れる魚なので、ヒットした周辺を丹念に探りましたがアタリなし。はぐれメバルのようです。

 釣り始めから3時間弱で疲れ果てて納竿。

 疑似イソメの水中での動きを見てみたら、結構リアル。案外、死んでしまった青イソメより良いかも知れません。
 思い立ってふらりと釣りに行くときには良いアイテムかな。しばらく使って検証してみようと思います。

【メバル 2011.12.14】
PC143736_001.jpg

トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメント





HTMLタグは使用できません。