Home > 2011年12月

2011年12月26日

GEX フラットビーム オーロラを買った

 メイン水槽の照明は、テトラ ミニライトML-13WとML-5Wを使っていたのですが、後者を別の水槽に回したので光量が下がっていました。

 そこでGEXのフラットビーム オーロラが安かったので買ってみました。
 初めてのLEDで不安だったのが、水草の育成に必要な波長の光が確保できるかどうかという点。LED灯は蛍光灯と違って特定の波長の出力に偏る傾向があるようです。そのおかげで消費電力を低減できているのでしょうけど。
 このシリーズには白色LED単色のものと、RGB(Red,Green,Blue)の3色を混合できるものがあります。白色単体のものの波長がどのような分布なのか分かりませんが、RGBのほうがつぶしが利くような感覚で決めてしまいました。

 到着して仮設置してみたところ、明らかに蛍光灯と違います。
 顕著なのが光の直進性。LEDだと本当に直下しか明るくなりません。筒状である蛍光灯の明かりが斜め方向に拡散するのと同様の効果を期待するとガッカリします。ただ、水槽上面を必要な数で覆うことができれば水槽外への逸失が少ないだけ蛍光灯に対してアドバンテージがあるでしょう。

 ちなみにこの製品はRGBの3色を無段階のつまみで出力調整できますが、私の買ったものは全色最大にすると青みがかかった色になります。ただし、GとBを少し下げれば白色に近くなります。

PC263774_001.jpg

2011年12月25日

ブラックネオンテトラを買った

 水槽にクロメダカとヒメダカを泳がせているのですが物足りなくなってきたので、混泳できる魚を探していました。

 条件は次の通り。
 ・メダカと混泳できること
 ・無加温(屋内)で飼育できること
 ・水槽環境で繁殖ができること

 調べてみた結果、ブラックネオンテトラが合うようだと分かったので通販で購入しました。ただ、あまり派手な体色ではないのが残念。テトラ類で繁殖が容易なものって少ないんですよね。

 水合わせをしてから水槽に投入します。水温は摂氏21度前後。

【ブラックネオンテトラ】
PC263768_001.jpg

2011年12月19日

小魚の在庫整理

 釣った小魚は、鱗と頭と腸を落として冷凍保存しています。これがだんだん貯まってきたので半期に一度の在庫整理を行いました。おいしい魚とそうでない魚があるのでメモしておきます。

1.煮付け

 ◎メバル…うまい。身離れも良い。卵もうまい。
 ×コノシロ…まずい。鼻に抜けるにおいがいやらしい。体中に無数にある小骨が硬くて煩わしく、身離れも余り良くない。卵はうまい。

2.唐揚げ

 ○メバル…うまい。が、小骨が硬いので丸ごと食べるには2度揚げ3度揚げが必要。
 ◎小イワシ、小アジ、小サバ…うまい。小骨も柔らかいので安心して口に放り込める。
 △ヒイラギ…まあまあの味。若干の臭み。小さいくせにヒレが硬く鋭いので2度揚げすべきか。
 △ウミタナゴ…水っぽくてあまりうまくない。若干の臭み。小骨は硬い。

 某忘年会で廻らない寿司屋に行ったのですが、なまこ酢で酒ばっかり飲んで肝心のものを食べませんでした。翌日二日酔いでひっくり返りながら食べておけば良かったと後悔。

2011年12月14日

草津漁港で釣る! part.23

 疑似イソメを試してみたくなったので、日没後に草津漁港へ行ってきました。

 干潮を1時間ほど過ぎた上げ潮。
 道糸3号にメバル胴突き仕掛け3本針10号とナスオモリ3号。エサはもちろん疑似イソメ(サンドワーム)。

 チョイ投げを混ぜつつ、移動しながら岸壁直下を探り釣りました。1時間ほど粘ったところでヒット!割と良い形のメバルです。メバルは群れる魚なので、ヒットした周辺を丹念に探りましたがアタリなし。はぐれメバルのようです。

 釣り始めから3時間弱で疲れ果てて納竿。

 疑似イソメの水中での動きを見てみたら、結構リアル。案外、死んでしまった青イソメより良いかも知れません。
 思い立ってふらりと釣りに行くときには良いアイテムかな。しばらく使って検証してみようと思います。

【メバル 2011.12.14】
PC143736_001.jpg

2011年12月12日

干し網

 釣具屋で買ってそのままにしていた干し網を出してみました。
 ハバネロを干すのに使っていますが、いずれ魚の干物を作ってみようと思っています。やっぱりアジかなあ。

PC123728_001.jpg