Home > 2011年12月26日

2011年12月26日

GEX フラットビーム オーロラを買った

 メイン水槽の照明は、テトラ ミニライトML-13WとML-5Wを使っていたのですが、後者を別の水槽に回したので光量が下がっていました。

 そこでGEXのフラットビーム オーロラが安かったので買ってみました。
 初めてのLEDで不安だったのが、水草の育成に必要な波長の光が確保できるかどうかという点。LED灯は蛍光灯と違って特定の波長の出力に偏る傾向があるようです。そのおかげで消費電力を低減できているのでしょうけど。
 このシリーズには白色LED単色のものと、RGB(Red,Green,Blue)の3色を混合できるものがあります。白色単体のものの波長がどのような分布なのか分かりませんが、RGBのほうがつぶしが利くような感覚で決めてしまいました。

 到着して仮設置してみたところ、明らかに蛍光灯と違います。
 顕著なのが光の直進性。LEDだと本当に直下しか明るくなりません。筒状である蛍光灯の明かりが斜め方向に拡散するのと同様の効果を期待するとガッカリします。ただ、水槽上面を必要な数で覆うことができれば水槽外への逸失が少ないだけ蛍光灯に対してアドバンテージがあるでしょう。

 ちなみにこの製品はRGBの3色を無段階のつまみで出力調整できますが、私の買ったものは全色最大にすると青みがかかった色になります。ただし、GとBを少し下げれば白色に近くなります。

PC263774_001.jpg