Home > 2011年3月10日

2011年3月10日

水中のこと2題

 決算と確定申告が終わると花粉がもうもうでたまりません。

 事務所の水槽で抱卵中のミナミヌマエビの第1陣が孵化を迎えました。5mmに満たない稚エビが水草に乗っかっています。

 近頃また一回り大きい水槽が欲しくなってきました。水槽自体は高いものではないのですが、せっかく安定したバクテリア環境をリセットしてしまうことになるので躊躇しています。
 飽きないという確信があるなら、最初から可能な限り大きな水槽を用意するのが良いですね。容量が大きければ環境の変化も緩やかなので、維持も容易だというメリットもあると思います。

 18cm(7L)水槽から乗り換えて今は36cm(18L)水槽なのですが、物理的には45cm(40L)水槽までのスペースがあるので…さあどうする。

 育てる方はさておき、食う方の話。

 今年の初釣りがまだなのです。
 数年前から私的に最優先魚種となっているカレイの投げ釣りに行こうと思うのですが、
「どうせまた釣れないだろうな…。」
という気持ちが足枷です。
 岸壁サビキでも唐揚げサイズのメバルくらいだろうし…。