Home > 2008年1月16日

2008年1月16日

毛柱サボテンのこと

 ホームセンターの園芸品売り場に行くと、見切り品コーナーに惹かれます。
 数十円からの値段で投げ売られている、しなびた風情の(本当にしなびているのもあるが)鉢植えを眺め
「ふむふむ。確かに見切り品だな」
と、納得して立ち去るのです。

 今日も「ううむ。確かに見切られたものだ」と納得していると、珍しく多肉植物が2,3鉢置かれているのに気が付きました。
 「これも見切られてしまったのだ!」
 100円ショップの小さなサボテンのことが非常に気になっていた昨今。逡巡したのち、税込100円ちょうどの鉢を手に取り、思い切って引き取ることにしました。枯らすのが嫌なので、多年生植物は気に入ったものしか手元に置かないようにしているのです。

 写真のとおり、このサボテンはトゲのところから柔らかい毛みたいなのが「もさーっ」と生えている珍奇な姿です。調べてみると、「毛柱サボテン」というカテゴリに属するようです。柱サボテンに毛が生えてるから毛柱サボテン。

 この毛柱サボテンの左横に、普通のトゲを持つサボテンらしきものが埋まっています。これが生きてるのか枯れてしまっているのか分かりません。しなびています。ダメかも。
 人形じゃないよ。

【サボテン 08.01.16】
毛柱サボテン