Home > 2006年12月23日

2006年12月23日

経過と検査結果

 処方されたプラミールを飲んでいる限り、むかつきは時々あるものの吐き気はほぼ抑えられていたので平穏な生活でした。
 そして今日、血液検査の結果をもらってきました。

ZTT 2.2 /基準値2.3-12.0
GOT 20 /10-40
GTP 18 /5-45
γ-GTP 55 /79以下

 これらの数値に別段問題があるわけでもなく、他の数値も。むしろ成人病の逆の方の数値と言われました。(中性脂肪43 /50-149、総コレステロール193/150-219、HDL-cho(善玉コレステロール) 81/ 40-80)

 ともかく、肝障害から来る吐き気では無いことは分かったのだが…。

【空鞘神社前 管弦祭 05.07.21】
P7210041_001.jpg