Home > 2006年11月13日

2006年11月13日

石鎚山登山(その4)

 久しぶりにPCパーツを買いにあの辺に行ったのだけど、ソフマップ閉店してるのなあ。そういえばずいぶん前に聞いたような気がするが。
 メインマシンのRAM倍増でプラセボ的に快適です。DDR SDRAM PC3200 512MB CL3 *2 13000円はもちろん事務所の経費で処理します。
 てゆーか、今時はDDR2がメインストリームなのに驚いた。ハードウェアいじらないと時代に置いて行かれるぞ。
 年明けにはWindows vistaもリリースされるので要チェキ。
 ところで、BTXはどうなったのか誰か教えて下さい。マジで。

 さて、石鎚山の続き。

 ロープウェイを降り、20分ほど登ると石鎚神社の成就社に到着。この辺りには土産物屋が数軒並び、観光地の様相。
 とりあえず登山の安全をお願いしに参ろうかと思っていると、何か食べてる人がいる!
 「これ、タダで配ってるのよ。おいしい!」
 おいおい。いま昼ご飯食べたところじゃないか。この日は何かの祭日らしく、猪鍋が無料で振る舞われているところをすかさずゲットしたらしい。
 水菜のトッピングとかが良かったようだけど、昼飯直後で登山中というシチュエーションではとても手が出ない。大酒飲んだ挙げ句に小腹が減りながら寝る直前とかに食べたい。
 猪肉は、数年前に「異種格闘技獣肉たべてみる選手権」的に題して、なじみのない獣肉を集めてわあわあ騒いで以来、食べていないのでちょっと興味があった。ちなみにその時は、・鹿・ワニ・鳩・ダチョウの肉を焼いたり唐揚げにしたりしたが、鹿と鳩に獣臭さが若干あった以外はおいしかった。てゆーか調達価格が高かったのを覚えている。

 一部猪鍋をゲットした一行は、およそ1kmほどゆるやかな下りと少しの登りを経て「試しの鎖」と呼ばれる第一の鎖場に到着した。

 つづく。

【二の鎖・三の鎖を望む 06.11.04】
PB040019_001.JPG