第9回野宿周遊旅行 in 北海道



1・2日目(東京・室蘭)3日目(サロマ湖)4日目(網走)
5日目(池田・釧路)6日目(名寄・稚内)7日目(洞爺湖・函館)
8・9日目(日高・室蘭・東京)


6日目(名寄・稚内)

0550(+数分遅れ。一連のトンネル内壁の剥離事故の影響で減速運転をしていたらしい。) 札幌着。
0654 発の特急で旭川へ。0817 着。0824 稚内行きの急行に乗り換える。2両編成で,ほぼ満席。トホホ。

 何となく名寄で降りるが,観光スポットが無い。そりゃないぜ。駅前でみそラーメン(650円)を食べる。0930頃,Webの管理が気になったので中川に電話をするが不在。スキーに行っているそうだ。スキーは嫌い(自分が下手なのと,同じ所を行ったり来たりするのがイヤ。)だけど暖かい宿はうらやましい。そういえば,代理の管理者が勝手に家を空けるのってアリか?まあ,こっちも勝手に代理に仕立て上げたから仕方無いのか。しかし・・・。

1244 名寄から音威子府(おといねっぷ)へ移動する。ここも特に観光スポットは無かった。近くに「道の駅」があるので冷やかしに行ってみたら休業中だった。うーん。

1520 稚内へ向かう。 175x 稚内着。既に薄暗くなっていたけど,北の海を見たくなったので岸壁まで行くことにした。潮風がすげぇ強い。駅前でうどん(肉うどん 700円)を食べて 2214発札幌行きの夜行を待つ。

 メモには「(予約したフェリー便の出発まで)あと2日もある。足を伸ばして寝たい。」とある。すでに弱っているみたいだ。(^_^;

 夜中に目が覚めてトイレに行く(またビール飲んだみたいだ。)途中で,禁煙車なのにタバコを吸ってるオヤジを発見。喫煙家として腹立たしくなったので注意する。こんなことすっから喫煙家の肩身が狭くなるんじゃあ!
そう言えば網走へ行く列車で指定席の座席を向かい合わせにして足なんか伸ばしてるオヤジに
「あのお,ここ,指定席なんですけど(自分の指定席券を見せる)。」
「空いてる席があるんだから,あっちに座ればいいだろう。」
「!!」
ってな事を言われた。「すみません」の一言もないのかあああ!思い出したらまた腹が立ってきたぞ。なんだちくしょう,居直り強盗みたいなこと言いやがって,熊にでも食われちまえ!


1・2日目(東京・室蘭)3日目(サロマ湖)4日目(網走)
5日目(池田・釧路)6日目(名寄・稚内)7日目(洞爺湖・函館)
8・9日目(日高・室蘭・東京)



のじゅかー旅行記へ戻る