2010年2月14日

花みどり公園でネタを拾ってくるの巻 その2

 決算作業がほぼ終わり,次は確定申告です。メインサイトの法令条文改正作業は昨年12月施行分がまだ残っていてあまり進んでいません。

 原付は近頃セルモーターがエンジン始動するまで回らず,止まってしまうので困っています。いくつか原因は考えられますがどうしようもありません。
 ・低温のせいでバッテリー性能が落ちている
 ・低温のせいでエンジンオイルの粘性が上がっている
 ・バッテリーの経年劣化
 キックスターターで始動を試みるのですが,5分くらい蹴り続けてようやく動く始末です。
 
 さて,写真。サポジラです。聞いたことのない名前なのですが名札に書いてあったので間違いないでしょう。
 例によってWikipediaで調べてみると「チューインガムノキ」という和名で,茶色のどうしようもなさそうな果実は驚いたことに食べられるようです。

サポジラ 2010.02.06】
サポジラ

2010年2月11日

花みどり公園でネタを拾ってくるの巻 その1

 写真のネタが底をついたので撮ってきました。
 広島市周辺の公園リンクを眺めていたら聞いたことのない公園があって,そこに無料の温室があるという話だったので乗り込むことにしたのです。

 「花みどり公園」。財団法人広島市農林水産振興センターが管理しているようなのですが,公園は3つのゾーンに分かれていてうち1つは広島市農業協同組合(JA広島市)が運営している「三国グリーンセンター」となっているようです。
 webサイトを見ている限り,両法人がどのような関係なのか今ひとつ不透明感が拭えないのですが,この記事では追求しないことにします。

 さて,小雪舞う中に到着するとそこには人っ子一人いません。冬枯れの園内をサーチして目当ての温室に直行します。

【バナナ 2010.02.06】
バナナ