2012年12月20日

中工場緑地でメバル釣り 3

 先日の草津漁港のメバルがあまりにも小さくて悔しいのと,青虫が残っているので釣りに出かけました。場所は,広島市清掃局の中工場緑地。日没前後に事務所を閉めて行きました。潮は下げ潮。

 タックルは前回と同じ。コンパクトロッドに道糸3号,メバル胴突き仕掛け8号。エサは青虫(青イソメ)。ヘチ(足元)を狙いました。
 釣果は次の通り。何とか雪辱を果たすことができました。

【メバル 2012.12.19】
DSCN1468_001.jpg

【メバル,カサゴ(下) 2012.12.20】
DSCN1469_001.jpg

2011年11月27日

中工場緑地で探り釣り。と,コスプレ。

 中工場緑地に探り釣りに行ってきました。

 コンパクトロッドに道糸3号,ハリス65cm付きのチヌ針3号にガン玉4Bとオキアミ。
 探り釣りの感触を見に行くだけのつもりだったので,釣果は期待しませんでした。

 現地に着くと,中工場の外階段に数人集まってます。遠巻きに眺めてみると初音ミクのコスプレのような人を撮っていたような。髪が鮮やかな緑色だったからそう思うのですが。

 岸に出ると釣り人が多数。昨日もそうでしたがやはり休日は場所取りが難しいですね。
 南へ歩いていくとそこには黄色い服の集団が。これをやり過ごして南端で釣り始め。
 その集団をチラ見していると,その中には銀髪とハゲヅラの人がいて,黄色いボールを水面に落っことしちゃっていたりしました。(ボールを拾ってやろうと,買ったばかりのタモを出したけど残念ながら届きませんでした。引き潮だったし…。)
 帰って,調べてみるとテニスの王子様のコスプレと判明。

 なんだろう,2組もこんなところでレフ板を持って。

 私は,取りあえず探り釣りの具合を見て日没前に撤収。
 アタリが手に伝わるのが楽しいけども,探り歩くことをしないと釣れなさそう。ただし!人が多いと歩けない。

 ウキ釣りも探り釣りも実地研究は済ませたので,共同研究者か師匠が現れるまでは得意のサビキ釣りでやってみようと思います。やっぱり今のところ好きなのは数釣りなんだよなあ。大きいのを1枚でも釣れたら心も変わるかも知れないけど…。

 釣れた2匹は,夕飯のヒイラギうどんの具となりました。4,5分煮れば骨ごと食べられます。

【ヒイラギ】
PB273715_001.jpg

2011年5月5日

中工場緑地でメバル釣り 2

 午後,中工場緑地へ。干潮近くなので最初から諦めムード。

 仕掛けは,ピンクスキンの5号サビキ。エサはアミエビに米ぬか。
 しばらく直下を探ってみても気配を感じられないので,タコテンヤに変えて探るもあっという間に根掛かりでロスト。

 サビキに戻して,直下よりも2~3m沖の底を探るとヒット。メバル!
 しかし今度は,何か大きなものが掛かった感じがしてサビキ仕掛けの下半分がぷっつり。遊びで付けていたワームに何か大きいのが食いついたのだろうか…。
 残った仕掛けに予備カゴを付け直してもう1匹メバルをゲット。
 この後,カゴが根掛かりしてエサが残っているのに終了。

 今回は初釣果を上げたので良しとしよう。

【メバル 2001.05.05】
P5053494_001.jpg

2010年12月21日

中工場緑地でメバル釣り

 前回,オキアミの胴突き仕掛けで失敗したので,実績重視の仕掛けで中工場緑地に行ってきました。

 潮は下げ潮。サビキ仕掛け5号のピンクスキン,エサはアミエビに米ぬか。

 釣り始めは,見えるところで群れているウミタナゴを狙ってみるものの,サビキ針には反応せず。諦めて底にいるであろうメバルを誘うことに。

 3時間ほどで,メバル10匹にウミタナゴ1匹。こんなものかな。

 しかしこの釣り場はフェンスがあるので,サビキカゴを直下に降ろす釣りには向いていないことを改めて感じました。

PC193412_001.jpg

2010年11月17日

胴突き仕掛けでメバル狙い

 メバルを手軽に釣りたいと思い,先日行ってきました。

 アミエビでサビけば簡単ですが,レンガを解かすのと入れ物を洗うのが面倒なので今回はやめ,胴突き仕掛けにエサを付けて探る方法を採りました。
 また,エサは青虫や生きているモエビなどが一般的に釣りやすいのですが,余ってしまうと保存に困るので冷凍オキアミ(生イキくん)を選択。

 タックルはコンパクトロッド2.1mに道糸3号,メバル用胴突き仕掛け8号(3本針)にナス型オモリ5号。

 草津漁港の岸壁に朝7時。干潮から上げ潮。岸壁の直下を狙います。1投目でシロギスが釣れ,その直後に極小サイズのヒイラギが3匹。これ以降全く釣れなくなりました。
 10時過ぎ,しびれを切らし中工場緑地へ移動。ここでようやく10cmくらいのメバルが1匹。そのまま昼過ぎに納竿です。

 かなり欲求不満なので,次回はきちんとアミエビでサビいてみようと思います。今回は写真無し。

【ナチュラム通販】

12