2010年6月26日

テレビ新広島 アナログ親局アンテナ塔

 前回に引き続き,絵下山の写真。

 テレビ新広島のアナログ放送用アンテナ塔(親局)です。木に囲まれているので撮るのが難しいですね。

 これらアナログ放送用のアンテナ塔は,いずれ撤去されてしまうのでしょうか。

【TSS アナログ親局アンテナ塔 2010.03.21】
TSS アナログ親局アンテナ塔

P3212567_001.jpg

【TSS アナログアンテナ塔(左)と地上デジタルアンテナ塔(右) 2010.03.21】
TSSアナログアンテナ塔と地デジアンテナ塔

2010年6月23日

広島ホームテレビ アナログ親局アンテナ塔

 写真は,広島ホームテレビのアナログ放送用アンテナ塔(親局)です。以前,広島市街地へ送信している地上デジタル放送用アンテナ塔(広島デジタルテレビ放送所)の取材に行ったときに撮りました。詳細は過去の記事を参照してください。

【広島ホームテレビ アナログ親局アンテナ塔 2010.03.21】
広島ホームテレビ アナログ親局アンテナ塔

2010年3月21日

絵下山の「地デジ」アンテナ塔を見に行くの巻

 メダカは無事です。

 今日は,広島市安芸区矢野町にある絵下山(えげさん)に行ってきました。ここにはテレビの地上デジタル放送用のアンテナ塔(広島デジタルテレビ放送所)が立っていて,NHKと民放4社の共同施設となっています。
 ここには広島ホームテレビ(HOME)とテレビ新広島(TSS)のアナログ用アンテナ塔も,地デジ塔の建設より前から立っています。

 絵下山頂は標高593m。この西に560m~570mくらいのピークが3つ北から南に並んでいます。一番北の568.1m三角点がある場所にHOME,その南にTSS,さらに南に地デジ塔があります。

 地デジ塔の高さは117mなので,計算上の最高部の標高は約687m。東京スカイツリーの完成高が634m(当地は標高0m地帯)なのでこれより高いところにありますが,山がちな広島デルタと広大な関東平野ではその受信範囲は雲泥の差となるのでしょう。

 以下の写真は地デジ塔です。他の2つの塔は後日,別記事に載せます。

P3212568_001.jpg

P3212570_001.jpg

P3212571_001.jpg

P3212575_001.jpg

P3212577_001.jpg

P3212580_001.jpg

P3212583_001.jpg

P3212584_001.jpg