Home > 2012年1月

2012年1月24日

ハバネロでコーレーグスを作る

 昨年収穫した大量の乾燥ハバネロの使い途に悩んでいたのですが,ある料理店に置いてあったコーレーグスを見て「これだ!」と思いました。

 さっそく泡盛(30度)を買ってきて,ヘタを取ったハバネロを漬け込みました。いつか使えるだろう,と空き瓶を集めておいて良かったです。
 これを数週間放置すればコーレーグス(もどき)のできあがり。

 それでも,まだまだハバネロの在庫があふれています。この際,1升まるごとコーレーグスにしてしまうか…いやしかし…。

【ハバネロ in 泡盛(右下は鷹の爪)】
P1243853_001.jpg

2012年1月7日

草津漁港で釣る! part.24

 釣り初めに草津漁港へ。朝マズメの釣りは約2年ぶりです。

 タックルはコンパクトロッドに道糸3号,メバル胴突き仕掛け7号。エサは疑似イソメ
 潮は上げ潮。狙いはもちろんメバルです。

 午前6時前から釣り始め。岸壁直下を探ります。
 約40分後にようやく初ヒット!黒メバルです。さらに約30分後に赤メバルを釣り上げたところで,寒くて嫌になってきたので納竿。

 小さいけれど本命が釣れてまずまずの出だしでした。疑似イソメも割と良い仕事をしてくれています。
 今年もたくさん釣れますように…。

【メバル 2012.01.07】
P1073820_001.jpg

2012年1月6日

温井ダム探訪 後編

 温井ダムの続きです。

 大きなダムを眺めているとWWIIの頃のチャスタイズ作戦反跳爆弾のことをぼんやり思い出します。
 現在の我が国にはイージスシステムPAC-2/3があり国土を護っていてくれているのですが…。

【温井ダム 2010年7月】

(さらに…)

2012年1月5日

温井ダム探訪 前編

 新春ダムシリーズ第2弾は温井ダムです。これを出したら他のダムはまたしばらくお蔵に入れておきます。さすがに飽きます。

 温井ダムは広島県北西部にあるアーチ式コンクリートダムです。詳細は例によってWikipediaを参照してください。

 温井ダムの特徴は何と言っても国内屈指の大きさを誇るアーチ式ダムだという点です。重力式ダムとは違う,長大な提体の滑らかな曲線が醸し出す美しさに惚れ込みます。

【温井ダム 2010年7月】

(さらに…)

2012年1月4日

宇賀ダム探訪 後編

 引き続き宇賀ダムの記事です。

 大抵のダム湖の場合,安全確保の観点から法面への立ち入りが禁止されていると思うのですが,提体上部の道路は解放されていることが多いです。ただ,この宇賀ダムでは鎖で閉鎖されていました。提体の向こう側への通行権の確保の必要が無いのだろうと推測します。ただ,私が撮影に行った日は関係車両が進入するために鎖は解かれていました。

【宇賀ダム 2010年5月】

(さらに…)

12