Home > 2011年12月

2011年12月30日

フローティングベストを買った

 1人で釣行する機会が多いので,岸壁から海中に転落してしまったら助からないと思っていました。夜釣りの際にほどけた靴ひもを踏んづけてバランスを崩し転落,なんてゾッとしますね。防波堤の港外側には,はしごは基本的に設置されていないですし。

 そこで安全のためにフローティングベストを買いました。これさえあれば最低限の救命ができます。もっと早く買うべきだったのですが。

 一緒に買った激安リールもワンタッチボタンでハンドルがたためるし,ローラーもちゃんと回るので値段以下っていう感じではありませんでした。サビキとチョイ投げに使おうかな。

【プロックス(PROX)マリンベスト PX384B】
PC303787_001.jpg

ノーブランド フレックスIIリール 1000
ノーブランド フレックスIIリール 1000

2011年12月29日

メガネを買った

 年末スペシャルで毎日更新しています。

 先日,命綱であるメガネを壊してしまったので修理ついでに1つ新調しました。今日受け取りに行きます。前回は風呂場で水を切っていてぶつけてポッキリ。今回は酔って寝て置き場を誤ってポッキリ。折れるのはレンズとつるの接続部です。

 2004年の富士登山直前に作ったものなので,さすがにレンズ自体にも傷が多く入っています。そのうえ登山仕様としてつるの耳にかかる部分を2段曲げにしてもらったので,体と合わなくなってきています。2段曲げというのは,視線に対して平行のつるから耳の部分で45度落ちて最終的に垂直になる加工です。耳に密着するので激しく体を動かしてもメガネがずれにくくなります。
 このおかげで古い,21のFitは,つるが片方なくなっても2つの鼻当てと1本のつるで取りあえずは視界を保持できました。こんな効果は期待してなかったのですが。

 新しいのをどうしますかということで同じようなのを見せてもらいました。今のFitはレンズとつるの接続部分がプラスチックではなく金属素材の直付けになっていて,破損の確率は低くなっているようです。それと買い替える度に思うのですが,レンズの大きさ。特に上下方向の長さが短くなっているのが流行りなので違和感を若干感じます。ほんの少しなので慣れてしまえば問題ないのかも知れませんが,レンズが入っていないこともあり慎重になってしまいます。
 うなりながら見ていると奥の方に他のデザインのがあるというので,そこで決めました。また,レンズの厚みが大きくならないよう横方向を少し詰めてもらうことにしました。

 レンズそのものについては,前回と同じ仕様の超薄型レンズ(1.67)が限界とのことでした。カタログ的にはもう1ランク上の屈折率(1.70)のものがあるのですが,フレームなしでは強度に不安があるとのことです。何年も経ってるのにレンズの進歩は鈍っているのでしょうかね。期待していただけに残念です。あっ,低視力の需要が少ないから開発の圧も低いのかな!
 価格的には前回のがレンズとつるを合わせて3万円前後だったのに対して,今回のが2万円ぴったりということでした。

 しかし,コストのことはともかくもっと早く買い替えれば良かったです。実は耳の曲げが合わなくなっていてかなり気になっていたのです…。幼少期の記憶では視力の検査に何時間もかかり嫌な印象しか残っていなかったことが私の行動に影を落としています。当然,近年は検査技術の進展もあり店によってはたったの5分~10分のことで済むようになっているのですが。

 本当に毎日使うものだから考えるべき事です。そこで,2年ほどサボっている歯医者通いがクローズアップされてくるのですが…。

2011年12月28日

ニッソーのフードキーパーを買った

 水槽に粉末のエサを投げると水面に拡散します。特にフィルター濾過をしていて水流がある場合は水中にも拡がります。こうして浮き草に絡んだり,底砂に埋まってしまうと水質の悪化につながります。実際はエビがかなり食べてるようなんですけどね。

 で,他の用品と一緒に買ったのがニッソーのフードキーパー。浮き輪にエサ受けが付いただけのものなんですが,しばらく試してみます。
 メーカーサイトにも仕様が載ってなかったので書いておくと,外径約72mm,内径約42mmです。「ミニ」のほうは分かりません。

ニッソーのフードキーパー
PC283777_001.jpg

Facebookアカウントを取得した

 某所でFacebookを勧められた,というか写真撮られちゃったので少し心配になってアカウントを取得しました(特に問題なかったんですけどね…)。

 このSNSは実名登録制が原則となっているので,mixiなどと比べて得体の知れなさ加減は薄らいでいます。身分証明書類で認証されるわけではないですけども。

 いろいろといじってみて,このblogを動かしているMovable typeというアプリケーションとFacebookのウォールを連携させるプラグインを設置しました。
 この記事以降,Facebookのウォールにfeed的なものが投稿されることになります。あくまでもこのblogがメインということです。

(参考記事)
Movable Typeのブログ記事をFacebookに投稿する「FBWallPostプラグイン」

 しかし,士業の知人はさすがにアカウントを既に持ってましたね。私出遅れすぎ。

2011年12月27日

amazon(USA)で買った

 懐中電灯マグライト。10年以上前に買った単3乾電池2本仕様のものをキャンプやPCパーツのメンテナンスなどに使っています。
 私の電球はフィラメントですが,LED仕様のものも発売されているようです。電池の持ち=消費電力を考えてLED仕様のものへの買い替えを検討していたところ,非純正のLED化改造パーツがあることを知りました。メーカはアメリカのNite Ize

 これは楽天の通販などやNite Ize本社の直販でも買えるのですが,米amazonが送料込みでお得なことに気付いて,初めて海外から取り寄せることにしました。
 amazon通販の仕組みを知っていて,英語が少し読めさえすれば問題ありません。送付方法に安いのんびりタイプを選ぶと在庫ありの商品でも約20日かかりますが…。

 マグライトLED化改造パーツ 8.34米ドルと,非常用にばらまいておこうと思い4.00米ドルのやっすいLED懐中電灯を2つ。送料が9.59米ドル。支払いはもちろんクレジットカードでOK。

 円高の恩恵を直接受けてみるのも面白いものです。

PC273775_001.jpg

123