Home > 2009年11月

2009年11月30日

広島はつかいち大橋西岸で釣る!の巻

 「初心者には難しいし,私も未経験だから…」と私が諫めるにもかかわらず,
 「タチウオを釣りたい」とM社長が踏ん張るので釣具屋(アングル本店)で竿,リール,仕掛け小物一式を買いそろえるのに付き合いました。この流れでなぜかそのまま釣りに行くことに。(タチウオは夜釣りなのです)

 いったん別れて慌てて道具を用意して再び集合したのは,はつかいち大橋西岸。20時。
 弱い風があって寒くてたまらないし干潮が近いので,取りあえず自分の竿は出さずに指導という形を取りながらM社長の仕掛けをセットさせます。
 初めての釣り場で水深も分からず,初めての釣り方なのでまさに手探り。タチウオは直立に近い姿勢でエサを捕食するらしいので,それなりの水深がなければ釣れないはずなのです。

 M社長のタックルは,投げ竿390,リール5000番に道糸5号,電気ウキ3号にタチウオ仕掛けはシングルフックにシングルアシストのもの。それにケミホタル75。エサは冷凍キビナゴ。

 一方,気が乗らない私は「どうせタチウオなんて簡単には釣れないだろう」と,セコ釣りのクセが出て「メバルでも引っかからないかな」とエサなしでサビキ仕掛けを出す始末。上げ潮に変わってからタチウオ仕掛けにしましたが…。

 結局,ボウズ。

 寒いし釣れないので恨み節を回しながらウキを眺めていて,不意に時間を確かめたら0時回ってるんですよ。さっさと帰りますよ。冬の釣れない夜釣りは体に応えるんですよ。スーパーでぶつ切り太刀魚のパックを買うのが良いんですよ。社長!易しいカレイの投げ釣りから始めましょう!

【LDH配当金領収書 09.11.25】
PB252151_001.jpg

2009年11月26日

草津漁港で釣る! part.13

 前回,運良く小イワシの群れに当たったので2匹目のドジョウを狙い草津漁港へ。

 この日は天気が良く暖かかったせいか,たくさんの人が岸壁にいました。周りの仕掛けは投げサビキっぽい感じ。この他にチヌ狙い。

 私は前回同様のサビキ仕掛けに冷凍アミエビ。
 13時半頃からメバルの小さいのが3匹釣れたものの,日没までまるでアタリなし。エサを撒いても食いが良くない。周りもさっぱりという感じの祝日でした。

 そろそろ冬の釣りを考えないといけないかな…。

【メバル 09.11.23】
メバル

2009年11月22日

猫と鳩

 いよいよ気温が下がってきて,冷え性には辛い季節です。
 今日は出かけようとしてヘルメットを出したところで雨が。

 下の写真と動画は,私が以前黄金山で撮ったものです。

【猫(動画に続く) 09.10.09】
PA011937_001.jpg

【鳩を狙う猫 09.10.09】

2009年11月15日

草津漁港で釣る! part.12

 今年のハゼ釣りは,「冷凍生甘エビは青イソメ(青虫)に敵わない」という至極無難な結論を得て終了しました。私の中では。

 と言うことで,久しぶりにサビキ仕掛けと冷凍アミエビを持って草津漁港に向かいました。
 いつもの西岸壁は,玄人が南側でチヌ狙い,軽めの人はサヨリ仕掛けが多くてサビキ仕掛けの人はあまりいない様子。
 数日前,用事のついでに草津漁港から井口漁港あたりを見回って,コノシロが多く釣れているという情報を得ていました。そのせいで,料理法を調べてみたりとすっかりコノシロモードだったのに少し影が差します。私はまだコノシロを釣ったことがないのです…。

 取りあえず係留漁船の南側に陣取って,冷凍アミエビのブロックを削ってカゴに詰めて,するすると仕掛けを落とす。と,ヒット!アイナメ。15cmくらいでした。その後は表層に群れている10cm以下のメバルが掛かる程度。後から来た子連れおっちゃんが,サヨリ仕掛けを勢いよく飛ばすのは良いんだけども,アミエビがこぼれてこちらにパラパラ降りかかってくるのがたまらない。

 太陽が濃いオレンジ色になる頃,ボラの子の群れとは明らかに違うものが。小イワシ来た!
 ボラの子の群れは小さな波紋をざわざわと作りながら,水面すれすれをゆっくりと黒っぽい感じで移動していきます。が,小イワシの群れは水面から20〜30cmくらいをシャキッと移動します。きらきらと銀色に体を光らせながら。
 6号サビキに次々と小イワシが掛かります。1匹2匹が掛かった程度で揚げてはダメだ。3匹4匹まで辛抱。揚げたらすぐに針を外せ。カゴに詰めるアミエビは,群れを足止めするような申し訳程度の数匹で良い。むしろ詰めるな。すぐに仕掛けを降ろせ。

 てな感じで大慌ての作業になり,いつもなら愛想良く対応するバケツ覗き野次馬にも素っ気なく,降ろす揚げる外すを繰り返していると太陽がサヨウナラの時間に。そして冷えたせいかお腹が痛くなり,まだ寄せている小イワシの群れに後ろ髪を引かれながら,私もサヨウナラ。

 正確に数えてはいないのですが,アイナメ1匹,メバル十数匹,タイ2匹,小イワシ40〜50匹の釣果。14時半頃から日没直前まで。

 秋の小イワシ釣りはいつ頃まででしょうかね。てゆーか,コノシロを…!

【釣果 09.11.14】
PB142139_001.jpg

2009年11月4日

釣り場探訪 出島・宇品編

 広島市内の釣り場を求めて,前回は広島西飛行場へ行ってきました。今回は出島・宇品地区です。

 まずは出島,川沿いから国際コンテナターミナルへ。川沿いはなかなか釣りに良さそうな岸壁です。が,船が着いて荷役作業が行われているので大変危険です。ここは無理でしょう。

出島・川沿い 09.09.07】
P9071812_001.jpg

P9071813_001.jpg

 次に国際コンテナターミナル付近。この辺りはフェンスがぐるりと立っていて,立ち入り自体ができません。

出島
P9071817_001.jpg

 そして元宇品のプリンスホテル南側。砂浜が所々あるようですが,岩が転がっていそうです。

元宇品・南
P9071822_001.jpg

P9071824_001.jpg

 元宇品の西側。ここへは,南側から二輪車の進入が可能ですが,北側(シーサイド病院方面)は車止めが三重に設置してあり,二輪車でも出入りはできません。

元宇品・西
P9071828_001.jpg

P9071832_001.jpg

 宇品の1万トンバースも立ち入り禁止です。

バース入口
P9071859_001.jpg

 宇品波止場公園は十分に釣りができるように思います。ただ,場所的に潮の流れがよどむイメージがあるので,この点はどうでしょうか。

宇品波止場公園
P9071863_001.jpg

P9071865_001.jpg

12